今回フルモデルチェンジした5代目新型「フォレスター」。
2018年7月15日より、各ディーラーで試乗ができるようになりました。
前評判では、『ダサい』『ターボがなくなってがっかり』などの意見が出ていました。
ネガティブな意見が多かったエクステリアとターボ廃止について検証してみましょう。

新型フォレスターは、見た目があまり変わらずがっかり?


さて、この写真は新型ではなく前モデルですが、違いが分かるでしょうか?
フルモデルチェンジの際は、デザインが大きく変わっても変わらなくても一定数の『がっかり』する人がでてしまうものです。

『今までの型が好きだったのに・・・。』という『がっかり』さん
『せっかく新型が出るのにあんまり変わってないじゃん・・・。』という『がっかり』さん

今回の新型5代目フォレスターの場合は後者ですね。

大きく見た目は変わりませんでした。

しかし、中身は大きく変わっています。
今までインプレッサに採用されていたSGPを採用することによって剛性が大きくアップしています。
これにより、ハンドリング性能と乗り心地が大幅に向上しています。

こればっかりは、見た目では分かりませんので、ぜひ一度ディーラーに足を運んで試乗してみることをオススメします!

新型フォレスターは、ターボが廃止されてがっかり?

まず、出力に関しては、前モデルの2ℓターボと比べたらかなり物足りないものとなってしまったような気がしますよね?
最大トルクも半分ほどですからねぇ・・・。

これでは、パワー不足になってしまうのではないかと心配されますが、そんなことはありませんでした。
街中を走る分には、ブースト上がらないとパワーがでないターボよりも反応が良かったですね。

新型フォレスターには本当にがっかり?

本日試乗してきた私の個人的な意見では、ものすごく欲しくなる車でした!
乗り心地も性能も申し分ないとおもいます。
前モデルが100点だとしたら、新型フォレスターは150点ぐらいですね。
いっしょに試乗したディーラーの営業担当さんが言っていた通り

『乗ったら欲しくなりますよ。』

そんな車でした^^

逆に言えば乗らなければがっかり(見た目では分からない)だということなのでしょう。
今回は、エクステリアとターボを切り口にしてみましたが、その他の機能や安全性能なども最新のものばかりでワクワクしました。
みなさんもぜひ、試乗してみてください。

新型フォレスターにがっかり?している人の声

スバルのCMださい。今までの排ガスうんちゃらとかはどうでも良かったけど、新型フォレスターにターボモデルの設定が無いということが一番がっかりした。燃費詐称なんてどうでもいい。興味ないし。でも走りに対して手を抜くような行為をされたら、もうスバルを所有したいと思えない。

なんだよ、新型フォレスター、MTねえのか。 がっかりだ